2018年ポイントサイト登録者数の詳細を公開します!

2018年に6月から運営しているポイントサイト大百科。

だけど「どれくらいの人が利用しているの?」って気になる人もいるでしょう。

そこで、当サイトからの登録者数をご報告していきたいと思います!

たくさんの人がポイントサイトを使っているんですよ。

2018年

ポイントサイト大百科をつくり始めたのが2018年。

最初はまったく登録者数も増えなかったのですが、徐々に登録者数も上昇。

ポイントサイトの需要が高いってことを改めて実感させられる結果になりました。

 

1月~7月31日

月ごとにデータをとっていないので、1月~7月31日までまとめた結果になってしました。

もう少しわかりやすいように、8月から月ごとに結果に残していきたいと思っています。

モッピー

モッピーの登録者数は79人に!

やはり知名度が高いモッピーは強いです。

キャンペーンも後押しして、紹介人数はうなぎのぼりでした。

ポイントタウン

7月中旬から紹介を開始したんですが、ポイントタウンの登録者数はすでに4人です。

スマホゲームで稼げるポイントサイトナンバー1ということで、今後高校生~大学生を中心に人気のポイントサイト。

おすすめランキング1位で紹介されることも多いポイントタウンなので、今後さらに伸びることが予想されます。

 

お財布ドットコム

お財布ドットコムの紹介人数は26人。これだけ紹介したらたくさんコインがもらえる?と思っていたら、いまだ紹介インセンティブは300コインのみ。紹介するだけ骨が折れるポイントサイトなのかも・・・

だけど、使う人が得すればOKってこと。

すぐたま

登録者数が11人になったすぐたま。今ならマイルだけでなく、仮想通貨「ビットマイル」も貯まるっていうWアップチャンス中(9月30日までの期間限定)。なんと貯めたマイルと同等のビットマイルがもらえるんです。

ポイントサイトと仮想通貨の組み合わせはポイントサイト業界初の試みで、これから利用者が増えるのも予想されます。

ちょびリッチ

ちょびリッチの登録者数は1人でした。
まさに「ちょびとも」なり(笑)
まだ紹介して日も浅いポイントサイトなので、最初はこれくらいの成果でも仕方ないかなって感じです。
そんなちょびリッチはたった1ポイント以上の獲得で、いきなり500ポイントがもらえるキャンペーン中です。(初回登録者限定)

 

げん玉

登録者数ナンバー1サイト「げん玉」ですが、まだ紹介者数は1人という結果に。
げん玉は日本で一番登録者数が多いポイントサイト。
還元率などは申し分ないのですが、すでに登録している人が多いってことも登録者数が伸びない原因かもしれませんね。

colleee

シンプルで知名度が非常に低いcolleeeですが、1人登録して頂きました。

A8ネットを運営するファンコミュニケーションズのポイントサイトなので、シンプルだけど使いやすいポイントサイトなんです。

まだまだマイナーなポイントサイトのcolleeeだけど、いいところをもっと探してみようと思いました。

紹介人数の画像を載せたかったのですが、当月の紹介人数しか表示されないことがわかりました。(8月1日に更新しているので、7月の人数は表示されず)

累計紹介数がわからないっていう新事実を発見しました!だけど、信頼性やユーザーアビリティを考えると、登録者数がわかる機能が付いていた方がいいかなぁ。

ポイントサイトで稼げるようになれば将来お金持ち?

ぶっちゃけ、ポイントサイトは使い方次第でお金持ちになることができます。

やり方次第で不労所得を得ることもできるんです。

中には、月間ポイントサイトで30万円以上を稼ぐ人もいるんです。

嘘みたいなホントの話。

ポイントサイトをさらに深く徹底的に使いたい人は、こちらの記事でポイントサイトで稼げる方法を紹介してあるので読んでみてください。