ポイントタウン認定の紹介サイトになりました

アメフリ(旧i2iポイント)の使い方・稼ぎ方とサービス概要まとめ

アメフリ(旧i2iポイント)は、還元ポイント重視のポイントサイト。

「ベストポイント」や「他社ポイント報告」があり、最も高いポイントで広告利用がしたい人におすすめ。

特にベストポイントは、高還元ポイント広告がわかるので超便利です。

アメフリの特徴

  • 主要ポイントサイト40社とポイントを比較明瞭
  • ベストポイント表記で一番お得な広告がわかる高還元
  • ジャパンネット銀行への入金で毎回500P付与アメフリだけ
ちなみに「i2iポイント」から「アメフリ」に改名したのは2020年に入ってからです。

 

1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!

 

運営会社株式会社エムフロ
運営会社資本金5000万円
運営開始日2004年9月
交換レート10P=1円
ポイント有効期限最終獲得日から1年
換金手数料無料
年齢制限20歳以上
注目サービスベストポイント制度
他社ポイント報告制度
アプリDL広告あり
ランク制度あり
プライバシーマークあり
独自コンテンツベストポイント
当サイトからの登録者数35人
(2020年3月14日時点)
名前の由来【Amazing】
【Enjoy】
【Friendly】
の頭文字をとってアメフリ(Amefri)
評価どこよりも獲得ポイントが高い広告が一目でわかる「ベストポイント」が非常に優秀。
他サイトとの比較のために必ず使っておきたいポイントサイト。

 

業界初の「ベストポイント」がスゴい

アメフリの一番スゴいところは「ベストポイント」です。

これは主要ポイントサイト40社と比較して、最も高還元という広告が一目でわかる仕組みです。

広告に「ベストポイント」と表記されていれば、その広告は他社と比較して一番高いポイントを獲得できます。

これにより「どのポイントサイト使おうかなぁ」と迷わなくても「アメフリを使えばOK」と判断できます。

もし、ベストポイントより他社ポイントが高いのをみつけたら、それを「他社ポイント報告」もできます。

ただし、ほとんど【ベストポイント=最高値】でとなっているので安心です。

ここまで還元ポイントにぬかりないポイントサイトは、アメフリ以外にありません。

アメフリのプロフィール登録

アメフリに登録したら、最初にプロフィールを登録しましょう。

プロフィール登録をするだけで、1000Pがもらえます。

 

ニックネーム(50P)生年月日(100P)住所(100P)など細かく付与ポイントが設定されています。

私はこれを見て「アメフリはとても几帳面な運営をしているなぁ」という印象を受けました。

最初にプロフィール設定をして、もらえるポイントをすべて獲得しちゃいましょう。

SMS認証

アメフリでは「SMS認証」をするともらえるポイントがアップします。

スマホから登録した人は流れでSMS認証を行いますが、PCから登録した人も獲得ポイントを増やすために、SMS認証を済ませておきましょう。

各広告には「通常」「認証済」と2種類のポイントが表記されており、先にSMS認証をしておかないと通常ポイントで付与されます。

「認証前に利用して通常ポイントになっちゃった・・・」
って失敗しないように、SMS認証は先に済ませておきましょう!

 

ジャパンネット銀行口座開設は超おすすめ

アメフリに登録したら、ジャパンネット銀行の口座を作っておきましょう。

 

ベストポイント対象で、他社より高い1500円相当がポイントバックされます。

もちろん、SMS認証済みならベストポイントです。

 

しかも、スゴいのはこれだけではありません。

アメフリでジャパンネット銀行口座を開設すると、交換時に特典があるんです。

ジャパンネット銀行に交換するたび、半永久的に500P(50円相当)がもらえます。

【ベストポイント+500P】ってホントにスゴいんです♪

 

アメフリの稼ぎ方

アメフリでも、基本的なポイントサイトの稼ぎ方ができます。

アメフリの稼ぎ方

  • ショッピングでポイント還元
  • 銀行やクレジットカード口座開設
  • アプリDLもしくは条件クリア
  • 無料資料請求
  • アンケートに回答する
  • レシポを利用する
基本的には、他のポイントサイトと同じような使い方ですね。

 

ベストポイントなど、実用性が高いのがアメフリ。

意外にも、アプリ広告の還元ポイントも高めです。

アメフリ(旧i2iポイント)のランク制度

アメフリでは、5段階のランク制度があります。

 

ランクは過去2カ月の獲得ポイントに応じて決定し、最大で獲得ポイントが5%アップします。

もちろん「ベストポイント」表記の広告もポイントアップの対象。

対象案件は【ベストポイント+増量ポイント】になるので、「ベストポイント広告」からの上乗せも可能です。

ポイントを稼ぎながらランクを上げて、高ポイントを獲得しましょう。

ランクポイントボーナス過去2カ月の獲得P
たぬき0%~499P
あらいぐま1%500~4999P
レッサーパンダ2%5000~19999P
パンダ3%20000~29999P
(2カテゴリー以上の案件承認)
グリズリー4%30000~39999pt
(4カテゴリー以上の案件承認)
ホッキョクグマ5%40000pt~
(4カテゴリー以上の案件承認)
(承認案件が15以上)

ランクは「過去2カ月の獲得ポイント」によって決まります。

ただし、パンダ以上のランクになると、カテゴリーもランクアップ条件となってきます。

条件を達成していない場合は、ネットショップの還元広告などを利用してクリアすることをおすすめします。

 

アメフリ(旧i2iポイント)の交換先

アメフリでは、主要交換先がほとんど揃っています。

ドットマネー」「Pex」「Gポイントに交換すれば、他のポイントサイトとポイントの合算も可能。

アメフリ経由でジャパンネット銀行の口座を開設すれば、現金交換時に毎回500Pがもらえる特典も嬉しいです。

 

銀行口座

4000Pから交換可能です。

入金依頼したポイントは、交換の翌月20日に入金されます。

ちょっと交換スピードは遅いけど、ジャパンネット銀行への交換で500Pもらえます。

交換まで少し待てるって人は、この方法がおすすめ。

交換手数料は無料です。

 

ドットマネー

5000Pから交換可能です。

ドットマネーに交換することで、現金交換スピードを早めることができます。

交換までは5営業日以内なので、そこから3日以内に銀行口座へ入金可能。

ドットマネーへの交換は現在1%増量中なので、交換ポイントによってはジャパンネット銀行よりお得です。

ドットマネーへの交換手数料は無料です。

Pex

5000Pから交換可能です。

Pexは、色々なポイントサイトをまとめることができます。

最近では、貯めたポイントを投資して勝手に増やせる「Pex投資」も人気です。

さらに、現在Pexへの交換でポイントが1.5%上乗せされます。

Pexへの交換手数料は無料です。

Gポイントギフト

5000Pから交換可能です。

Gポイントは、ANAマイレージへの交換なら、平均290%増の特殊ルートが使えます。

やり方は「ANAマイル交換ルート」を参考に。

アメフリ以外にも「モッピー・げっとま・ちょびリッチ」など、一部のポイントサイトはGポイントへまとめられます。

そして、Gポイントへの交換手数料は無料です。

アメフリの友達紹介

ポイントサイトには、友達紹介でボーナスをもらえる仕組みがあります。

もちろん、アメフリにも友達紹介制度があり、自分の紹介URLを経由して友達がi2iポイントに登録すると「友達紹介ボーナス」がもらえます。

さらに、友達紹介制度は紹介者だけでなく、登録者にもメリットがあるのです。

 

2種類の紹介ボーナス

・紹介者と登録者の両方に1000Pボーナス

・友達の獲得ポイントに応じて50%~90%の友達還元ボーナス

 

紹介した時点で、紹介者と登録者の両方に1000P(100円相当)がもらえます。

さらに、友達還元ボーナスがあるのですが、これは累計友達紹介人数に応じたランキングにより還元率が変動します。

還元率はこちらの表のとおりです。

順位還元率
1位~10位90%
11位~30位80%
31位~60位70%
61位~100位60%
101位~50%

2019年3月時点では、1人紹介すると4500位、2人紹介すると2000位くらいにランクインします。

100位以内にランクインするためには、もう少し紹介人数が必要となりそうです。

また、友達還元ボーナスはすべての広告が対象ではなく、一部の広告は対象外となります。

 

アメフリになって友達紹介がパワーアップ?

アメフリに改名後、友達紹介制度がパワーアップしました。

 

これまでの友達紹介以外に、別のコース選択できるようになったのです。

これは、i2iポイントの友達紹介ボーナスに物足りなさを感じていた人にも、嬉しい改善となっています。

アメフリの弱点

ベストポイントで高ポイントを獲得できるアメフリ。

そんなアメフリにも弱点はあり、楽天市場でのポイント還元がないことです。

それと還元ポイントに関しては、他サイトと併用した方が利用の幅が広がるかもしれません。

  1. ネットショップの還元に強い
  2. 楽天市場がポイント還元対象

この2つを考慮して、還元対象が多い「ハピタス」あたりと併用するとバランスが良いように思います。

 

アメフリまとめ

アメフリは、ベストポイントが超優秀なので、これだけでも使う価値があります。

これまで、ポイント還元率に関しては、様々なポイントサイトがお互いに譲歩しているように見えました。

アメフリが、率先して高還元を進めているのは、他社にも良い影響を与えてくれそうな気がします。

 

i2iポイントからアメフリに改名しましたが、個人的に良かったと思っています。

検索エンジンにサイト名を入力して使うって人は多いので、やっぱり覚えやすい名前の方がいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です