ECナビの使い方・稼ぎ方とサービス概要まとめ【登録特典は豪華】

ECナビは600万人が利用している人気のポイントサイトで、豊富な広告とコンテンツが特徴。

ミニゲームや懸賞はもちろん、高還元の広告も幅広く網羅しています。

さらに会員ランクの恩恵が大きいため、ランク制度を利用すれば長く付き合えるポイントサイトになります。(ランクは半年間の利用状況に応じて変わります。)

ECナビの特徴

  • 無料登録で1500P+交換完了でアマギフ1000円分もらえる
  • 提携ショップ&広告がたくさん
  • ミニゲームや抽選などのサブイベントが豊富
リサーチパネル
同じ会社が運営するアンケートサイトに「リサーチパネル」があります。リサーチパネルはポイントサイトのアンケートに比べて、獲得できるポイントが高いです。リサーチパネルはECナビポイントがもらえるので、併用して使うのもおすすめ。

ECナビの概要まとめ

運営会社株式会社VOYAGE GROUP
運営会社資本金10億5900万円
設立1999年10月8日
会員数600万人以上
交換レート10P=1円
最低交換P3000P~
年齢制限16歳以上
ポイント有効期限1年経過でポイント減少
プライバシーマークあり
日本インターネットポイント協議会
(JIPC)
加盟
友達紹介友達が初回交換完了で1000P
ダウン報酬5%~
キャラクター名ナビック
ランク制度4段階ランク制
当サイトからの登録者数46人
(2021年5月23日時点)

現在、ECナビは期間限定のキャンペーン中なので、かなりお得に始めることができます!

キャンペーン特典
  1. ECナビに登録すると1500P
  2. 交換完了でアマゾンギフト券1000円分

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

 

登録から6日間あるファーストミッション

ECナビでは登録から6日間、ファーストミッションがあります。スタンプの【?】を押して、順番通りにやっていきましょう。(?はどこから選んでもOKです。)

 

「ファーストミッションスタンプ」の【?】を押すと、ミッションが表示されますので、内容を確認してやってみましょう。

最初の?を押すと「お買い物ポイント2倍キャンペーンにエントリーする」というミッションが表示されました。これは、エントリーするだけでミッション達成となります。買い物をするときの還元ポイントが2倍になるので、ネットショップで買い物する予定がある人にはうれしいですね。

ファーストミッションの種類

  • お買い物ポイント2倍キャンペーンへエントリー
  • ハッピーアンケート
  • おしえて?どっち?
  • ポイントチラシ
  • 大漁!釣りパンダ
ファーストミッション完了の特典
ファーストミッションが終わると、最大で10000Pが当たるスロットを回せます。

ネットショップのポイント還元がもらえる

ネットショップを使うとき、ECナビを経由することでネットショップの還元ポイントが貯まります。

ヤフーショッピングや楽天市場などはもちろん、提携先が多いECナビなら、少しマニアックなショップでも使えるかも。リピートしているお店があるなら、ショップ名やブランド名を検索窓で調べてみましょう。

ECナビの提携ショップ

  • ヤフーショッピング
  • ヤフオク
  • 楽天市場
  • Amazon
  • ロハコ
  • ニッセン
  • LOFT
  • セブンネットショッピング など多数あり

 

旅行予約サイトでポイント還元

これらの旅行に便利なサービスも、ECナビを使えばポイント還元がもらえます。どこかに行くときは、ECナビでポイント還元がもらえるサービスを確認しておきましょう。

旅行に便利なサービス

  • じゃらん
  • 楽天トラベル
  • ヤフートラベル
  • JTB国内旅行
  • JALパック
  • るるぶ
  • 一休
  • エクスペディア
  • ホテルズドットコム
  • 日本旅行
  • チケットぴあ

補足
家族旅行はもちろん、社員旅行やサークルの旅行など、幹事となって予約を取るときは必ずポイント還元を受けましょう。人数が多いほど、もらえるポイントが大きくなります。

ECナビ公式サイトを見る

ECナビのグレード制度「ECナビメンバーズクラブ」

ECナビのグレード制度は「ECナビメンバーズクラブ」です。

グレードは3段階になっており、上位グレードになるほど獲得ポイントが増える仕組みとなっています。

 一般会員ブロンズ会員シルバー会員ゴールド会員
ショッピング0%2%5%15%
検索0%4%10%20%
アンケート0%1%3%5%

<ランク条件>

ブロンズ会員

・過去半年のお買い物承認回数が1回以上
・過去半年の対象ポイント獲得数100P以上

シルバー会員

・過去半年のお買い物承認回数が5回以上
・過去半年の対象ポイント獲得数1000P以上

ゴールド会員

・過去半年のお買い物承認回数が15回以上
・過去半年の対象ポイント獲得数3000P以上

 

ECナビでは、過去半年の利用状況によって会員ランクが決まります。

上位ランクに上がるためには「獲得ポイント」と「利用回数」の両方の条件をクリアする必要があります。

「獲得ポイント」は、最上位のゴールド会員でも3000P(300円相当)なので、クリアするのはカンタンです。

ですから、ランクを上げるためには「利用回数」に注目しておきましょう。

ネットショップを利用するたびに、ECナビを利用して会員ランクを上げていきましょう。

ECナビのミニゲーム

4つのミニゲーム
  1. 大漁!釣りパンダ
  2. ポイントジャンポ宝くじ
  3. ひっぱれポイント畑
  4. 珍獣コレクション
この中で、高額当選が期待できるのが「ポイントジャンボ宝くじ」と「大漁釣りパンダ」です。

 

新ポイントジャンボ宝くじ

ECナビを使い始めたら、当選総額100万円の宝くじ「新ポイントジャンボ宝くじ」は要チェックです。

 

宝くじは毎日無料でもらえます。

宝くじをもらうためには、これら3つをやっておきましょう。全部やっても1分くらいしかかかりません。

  • たぬきでドロン(1枚)
  • きつねでドロン(1枚)
  • 毎日ガラポン(変則)

たぬき(きつね)でドロンは、表示されたバナーをクリックします。

クリックするだけで1Pと宝くじ1枚がもらえます。

(同時にたぬきも嬉しそうな絵に変化します。)

これを毎日やるだけで、ポイントと宝くじが貯められます。

宝くじは持っているだけでは抽選されないので、貯まったら発券して抽選を待ちましょう。

この3つを毎日やれば、月に100枚以上の宝くじをゲットできます。

 

リサーチパネルとの併用がおすすめ

リサーチパネルとは?
ECナビと同じ会社が運営しているアンケートサイトが「リサーチパネル」です。リサーチパネルの利用者は156万人以上、アンケートサイトの中でも上位層です。

リサーチパネルはアンケートサイトなのですが、その使い方はウェブで回答するアンケートだけではありません。

モニターを利用すれば、欲しい商品をもらうことができます。商品についてレビューを書けば、商品代金を支払う必要もありません。

 

そして、リサーチパネルで貯めたポイントは、ECナビのポイントに加算されますので、ECナビと同時に利用すれば

リサーチパネルを使う前に、ECナビに登録しておいた方がスムーズに連携ができるので、リサーチパネルを使いたい人は、先にECナビに登録しておきましょう。

 

ここから利用開始すれば、最初に500Pがもらえます♪

リサーチパネルに登録する

 

ECナビの交換先

  1. PeX
  2. Amazonギフト券
  3. App Store & iTunes コード

ECナビの交換先は3つだけ。種類は少ないんですが、PeXから現金や電子マネーに交換できるため問題ありません。

 

PeX以外の交換先「Amazonギフト券」「App Store & iTunes コード」はおすすめできません。なぜなら、ポイントが16%くらい目減りするからです。

つまりこんな感じ。

  • ECナビの6000P⇒Amazonギフト券500円分
  • ECナビの6000P⇒App Store & iTunesコード500円分
MEMO
PeXから現金や電子マネーに交換できるので「ECナビの交換はPeXへ」が鉄則です。

ECナビ公式サイトを見る

ECナビの友達紹介

ECナビには、友達紹介制度があります。

紹介特典の内容は、以前よりパワーアップしています。

①紹介者と登録者に1000P
(現在➡1500P)

②最大100%のダウン報酬
(現在➡すべての広告が対象に)

 

ECナビでは、紹介者も登録者もどちらも同額ポイント(1500P)がもらえます。

2019年4月以前は1000Pだったので、獲得ポイントが500Pアップしています。

さらに友達紹介報酬の対象外広告がなくなったので、紹介者のメリットも大きくなっています。

ECナビは他サイトより新規登録キャンペーンが魅力的なので、家族や友達に紹介してボーナスを獲得しましょう。

 

ECナビの名前の意味

ECナビの「EC」って何?

ECとは「電子商取引」のことです。(EC=electronic commerce)

ECナビ以外でも、よく「ECサイト」なんて言葉を耳にしますが、こんな意味らしいです。もちろん、覚える必要のない無駄な雑学です(笑)

インターネット上で取引できるネットショッピングは「ECサイト」とも呼ばれます。楽天市場・アマゾン・ヤフーショッピングなどのネットショップは、ECサイトなんですね。

ECサイトでポイント還元がもらえる、ECナビのサイト名にはそんな意味が含まれています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です